商号株式会社タムコ
所在地本社 〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目14番4号 森崎ビル2F
TEL 03-3585-5618(代表) FAX 03-3589-1486
スタジオ 〒107-0052 東京都港区赤坂4丁目13番5号 赤坂オフィスハイツ1F
TEL 03-3585-2491(代表) FAX 03-3585-2390
資本金4,000万円
設立昭和45年10月1日
従業員数120名
売上高15億円
取締役 代表取締役社長 市野瀬 数美
専務取締役 水谷 洋
常務取締役 角國 寿夫
取締役 矢澤 明夫
取締役 一方井克爾 株式会社東通 常務取締役
取締役 川島 修 株式会社エフエム東京 総務局技術部長
取締役 松下 弘幸 株式会社テレビ東京 常務取締役
取締役 中澤 健 株式会社TBSテレビ 技術局担当局次長
取締役 服部 克久 日本作編曲家協会会長
監査役 淺野 太郎 株式会社東京放送ホールディングス グループ経営企画局経営戦略部 担当部長兼グループ企業部
執行役員 CEO最高経営責任者 市野瀬 数美
CSO営業執行責任者 水谷 洋
CFO財務執行責任者 角國 寿夫
MA部担当 矢澤 明夫
録音部・PA部担当 福澤 整
制作技術1部・制作技術2部担当 玉川 省一
法人株主株式会社東通
株式会社エフエム東京
株式会社テレビ東京
株式会社緑山スタジオ・シティ
取引銀行三井住友銀行 赤坂支店
みずほ銀行 赤坂支店
りそな銀行 虎ノ門支店
電子公告 第48期 » 第47期 » 第46期 » 第45期 » 第44期 » 第43期 » 第42期 » 第41期 » 第40期 » 第39期 » 第38期 »
1970年 東京オーディオマスターズ株式会社として設立
1973年 社名を株式会社タムコに変更
1975年 録音中継車 R-1号が稼動開始 photo
1976年 録音中継車 R-2号が完成 16chマルチレコーダー (MCI24-16ch) を搭載 photo
1977年 録音中継車 R-3号が完成 16chマルチレコーダー (MCI28-16ch) を搭載 photo
1980年 R-1号車 更新 新R-1号完成完成
50ch対応コンソール (クワードエイト) 24chマルチレコーダー (MCI-JH24、AMPEX-MM1200)を搭載
1982年 デジタルマルチレコーダー (SONY 3324) を導入
1986年 デジタル編集室 (MA-2Room) 完成
R-2号車 コンソール (SoundCraft TV24-56ch) に更新
1987年 株式会社 ジャスと合併
R-3号車 コンソール (NeveV48-58ch) に更新
1989年 デジタルマルチレコーダー (SONY 3348) を導入
1991年 新R-3号完成 コンソール (NeveV48+12+10ch) を導入
R-1号車更新 コンソール(NeveV48-56ch) を搭載
1992年 タムコスタジオ新設 及び改築工事完成
1996年 R-1号車 更新 コンソール (SONY) を導入
2001年 R-1号車 コンソール (STUDER 928-48ch) に更新
新R-4号車 完成 コンソール (SSL Digital Console Axiom-MT Production)を導入
デジタルマルチレコーダー (SONY 3348HR) を導入
photo
2005年 新R-3号車 完成 コンソール (StageTec aurus)を導入 photo
2008年 新MAスタジオ完成 コンソール (SSL C324HD /AWS-900+) を導入
放送局 株式会社TBSテレビ
日本放送協会
日本テレビ放送網株式会社
株式会社テレビ朝日
株式会社フジテレビジョン
株式会社テレビ東京
株式会社WOWOW
株式会社テレビ埼玉
レコーディング関係 エイベックス・エンタテイメント株式会社
株式会社ジャニーズ・エンタテイメント
株式会社ソニー・ミュージックエンターテイメント
株式会社ソニー・ミュージックレコーズ
株式会社エピックレコードジャパン
日本コロムビア株式会社
株式会社バップ
ビクターエンタテインメント株式会社
株式会社ポニーキャニオン
ユニバーサルミュージック合同会社
株式会社ワーナーミュージック・ジャパン
プロダクション 株式会社東通
株式会社NHKメディアテクノロジー
株式会社日テレ・テクニカル・リソーシズ
株式会社テクノマックス
株式会社池田屋
株式会社テレテック
株式会社IМAGICA
録音中継車・RECPA TV・ドラマ・中継MAスタジオ